まゆゆが暫定1位、指原は2位

AKB48の8月発売予定の45枚目のシングルとなる楽曲を歌う選抜メンバーを決める「第8回AKB48選抜総選挙」の投票速報が6月1日、東京都の秋葉原にある、AKB48劇場で発表されました。
その結果、AKB48チームBの渡辺麻友が速報得票数、過去最多となる、4万2034票で自身初となる暫定1位スタートをしました。
2位はHKT48チームHの指原莉乃、3位はSKE48チームSの松井珠理奈となりました。
初めての暫定1位を受けて、渡辺麻友は「速報1位は初めてです。本当にファンのみんなが頑張ってくれたんだなって感じます。本当にもう、ありがとうございます!感謝の気持ちでいっぱいです。さっしーがそこまで来てる・・・。」と涙ぐみ、手を胸にあてながらファンに感謝を述べました。